Patriot Game 強さの意味
2015年12月26日 (土) | 編集 |
読売新聞
大安・仏滅…記載は不適切、県がカレンダー回収

 大分県は25日、県や6市町村でつくる「国東半島宇佐地域世界農業遺産推進協議会」が発行した来年のカレンダーに「大安」や「仏滅」などの「六曜ろくよう」を記載していたとして、回収を進めると発表した。

 県は「六曜に科学的な根拠はなく、公的な刊行物に掲載するのは不適切。チェックが不十分だった」としている。

 県は人権教育に関する市町村向けなどの資料で、差別を助長する迷信や因習の一つに六曜を挙げている。県は使用を避けており、県民手帳では1995年から記載を取りやめていた。

 県によると、カレンダーは約60万円で2000部を発行。1870部を県東京事務所や6市町村など約30機関に配布していた。県は回収や廃棄を依頼しており、六曜の記載を外して再発行するかどうかは未定という。




六曜が一体どんな差別を助長していると言うんだ?

西暦を使う科学的根拠はあるのか

なんで旧暦を使わないんだ

それは差別じゃないのか

このままなら大分では初詣やクリスマスも禁止になりそうだな

信者じゃないのに寺や神社に詣でるのは許されない!

信者じゃないのにクリスマスを(ry

親父の言う通りだな

リベラルに支配されるとこうなるって(`・ω・´)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック