Patriot Game 強さの意味
2015年11月29日 (日) | 編集 |
デイリースポーツ
遙洋子、長男問題で喜多嶋舞を全力擁護

 タレントの遙洋子が28日、関西テレビのバラエティー番組「胸いっぱいサミット」(土曜、後0・00)に出演。俳優・大沢樹生(46)が、元妻で女優の喜多嶋舞(43)が出産した長男との「親子関係不存在」の確認を求め、「親子関係は存在しない」との判決が出た訴訟について、「私は喜多嶋さん側に立ちたい」と熱弁した。

 遙は「夫として裏切られた感がある、かわいそうだという男性側の同情派、子供が傷つくやないかという同情派、もっとも同情をもらえてないのは喜多嶋さんの側ですよね」と分析、その上で「私は喜多嶋さん側に立ちたいと思います」とキッパリ言い切った。

 出演者一同が「ええっ!?」とどよめく中、遙は「ここから先は私の妄想ですけど」と前置きしつつ、「妊娠してしもた!どっちの子かわかれへん、私はどうしたらいいの?子どもはなかったことにするの?いや、産みたいわって思ったときに、こっち(大沢)が私にほれてきてん。こっち(実の父)はプロポーズしてくれへんかった。そしたらこっち(大沢)と結婚して、イチかバチかや!言うて産んだ女の何が悪い!」と、喜多嶋を擁護した。
(中略)




遥洋子ってこんな人だからね(´・ω・`)

でもその遥洋子が黙秘権を行使したことがある

そこまで言って委員会で南京事件を扱った時

最初は威勢良かったけどゲストの先生が説明すると

段々と口数が少なくなって遥洋子が全然喋ってねえて気づいた

俺の知る限りその時だけだけど

ちなみに「南京事件があったことは世界の常識」と言ってたデーブ・スペクターが

そのコーナーが終わる頃には「南京事件はなかった」と変わっていた

欧米人に中韓のプロパガンダは効く(・ω・)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック