Patriot Game 強さの意味
2015年10月16日 (金) | 編集 |
読売新聞
いま注文しても…「ミライ」納車、19年以降に

 トヨタ自動車は、燃料電池車(FCV)「ミライ」について、今後注文しても納車時期は2019年以降になることを明らかにした。

 従来の「18年以降」との説明から1年遅れる。

 ミライは企業や官公庁、環境意識の高い個人からの注文が相次ぎ、受注台数は国内だけで3000台を超える。水素を使って発電する燃料電池など、専用部品の量産が難しく、受注が生産能力(年700台)を大きく上回っている状況だ。

 トヨタは生産能力を16年に2000台、17年に3000台に引き上げる計画だ。ただ、10月から米国向け輸出も始まり、国内だけに振り向けられない事情もある。




燃料電池車は普及しないってもうわかっちゃったね(´・ω・`)

例え日本で普及しても次世代のクルマの主流になるとは限らない

多分ならないし

だからアフガニスタンの荒野とかアフリカのサバンナとかで

燃料電池車を運用して証明してみせろ

じゃなければ信じない(`・ω・´)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック