Patriot Game 強さの意味
2015年06月24日 (水) | 編集 |
AV Watch
ハロのような踊るソニー製Bluetoothスピーカー、11日から一般店舗で販売開始

 ソニーは、踊るBluetoothスピーカー「BSP60」を、7月11日から家電販売店、ソニーストアなどで発売する。価格はオープンプライスで、店頭予想価格は38,000円前後。カラーはブラック。

 同スピーカーは、Xperia Z4の関連アクセサリとして、auが販売する「au +1 collection SELECT」や、Xperia Storeで7月中旬からの発売が予告されていた。今回、一般の販売店でも発売される事が明らかになった。

 球形のBluetoothスピーカー。一見すると黒いボールだが、前面にディスプレイを内蔵。時計や再生中の楽曲情報などを表示するほか、上部の左右にある円形のスピーカーカバーがせり出し、内部のLEDが明滅。底部には車輪も備えており、音楽に合わせて独自のアルゴリズムで動き、光りながらサウンドを奏でるのが特徴。

 スマートフォンとBluetoothで連携し、アプリから制御して利用するのが基本的な使い方。最大の特徴は、音声操作ができる点で、「OK、スピーカー」と呼びかけるとボイスコントロールモードが立ち上がり、「◯◯を再生」とアーティスト名や楽曲名を話すと、スマートフォンに保存されたその曲を再生してくれる。

 ボイスコントロール機能では音楽再生に加え、日付/時計、電話、アラーム、スケジュール、天気、不在着信の情報、タイマー、SMSなどの情報を読み上げさせる事も可能。
(中略)




こんなガラクタ誰が買うんだよ

20年前はジョブズが手本としていたのに

ソニーは死んだ(・ω・)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック