Patriot Game 強さの意味
2015年04月07日 (火) | 編集 |
J-CASTニュース
2014年度の新車販売、「アクア」3年連続首位 「軽」は7車種がランクイン

2014年度の車名別新車販売台数(軽自動車含む)は、トヨタ自動車のハイブリッドカー(HV)「アクア」が3年連続で首位となった。日本自動車販売協会連合会と全国軽自動車協会連合会が2015年4月6日に発表した。2位には、ダイハツ工業の軽自動車「タント」がランクイン。3位もホンダの軽自動車「N‐BOX」が入った。トップ10のうち、軽自動車が7車種を占めた。

4位以降は、日産自動車の軽「デイズ」、ホンダの小型車「フィット」、スズキの軽「ワゴンR」、トヨタのHV「プリウス」、ダイハツの軽「ムーヴ」、ホンダの軽「N‐WGN」、ダイハツの軽「ミラ」と続いた。

消費増税後の低価格志向の高まりを受けて、軽自動車の需要が高まったとみられる。半面、アクアの販売台数は前年度比12.1%減の22万8375台。また、ホンダのHVフィット(23.3%減)とトヨタのHVプリウス(38.6%減)も前年度と比べて大きくに落ち込んだ。




この中にオレが乗りたいと思うクルマは1台もない

乗りたいと思うのはXV、フォレスターぐらいか

クルマはトヨタかホンダを選べば間違いないと思ってたけど

クソつまらんクルマばっかりになるとは

日本の自動車メーカーもうダメかもわからんね(´・ω・`)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック