Patriot Game 強さの意味
2014年12月23日 (火) | 編集 |
毎日新聞
匿名リークサイト:来年にも国内で初開設、報道に活用

 ハッカーの歴史やインターネットの匿名化技術に詳しい八田真行・駿河台大学専任講師が19日、早稲田大学(東京都新宿区)で記者会見を開き、内部告発者の身元を分からないようにする匿名化技術を利用した内部告発(リーク)サイト「Whistleblowing.jp(ホイッスルブロウイング・ジェイピー)」を開設すると発表した。告発者が安心して情報をジャーナリストに渡し、公益目的の報道に活用してもらうのが狙い。運営組織や規約を固めたうえで、来年半ばの運用を目指している。

 本格的な匿名リークサイトは、米ワシントン・ポストや英ガーディアンなど海外大手紙で2013年ごろから開設されているが、日本での導入は初めて。

 八田氏のサイトは、Tor(トーア)と呼ばれるインターネット上の匿名化技術を活用。告発者が自分の身元につながる痕跡を残さずに、サイトに登録されたジャーナリスト(組織や個人)の中から送り先を選び、テキストや写真、動画などの情報を提供する。告発者が望めば、情報を受け取ったジャーナリストと一定期間、情報を交換できる「掲示板」的な機能も備えている。
(中略)




こんなもんいらんやろ(´・ω・`)

昔から2ちゃんでやってるわ

それに今はツイッターでやるバカもいるし

まともなヤツは使わん、情弱は存在すら知らない

マスコミがいいように利用するだけだろ

どっちにしろ存在意義を見いだせない

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック