Patriot Game 強さの意味
2014年07月22日 (火) | 編集 |
読売新聞
セ号運航会社オーナー遺体確認、外傷なく服毒か

304人の死者・行方不明者を出した韓国旅客船セウォル号の沈没事故で、韓国警察は22日、セ号を運航する「清海鎮海運」の実質的オーナー、兪炳彦ユビョンオン容疑者(73)の遺体が韓国南部の全羅南道順天で発見されたと発表した。




 検察は、事件の全容解明のカギを握る中心人物とみて捜索していたが、刑事責任を追及する道を断たれたことになる。

 ◆腐敗ひどく

 順天署によると、兪氏とみられる遺体は6月12日、順天の梅畑で発見された。

 腐敗がひどく白骨化が進んでいた。大腿だいたい骨のDNA鑑定を進め、兪氏と判明したのは7月21日夜だった。指紋の照合も難航し、本人のものと一致したと判明したのは7月22日未明だった。

 遺体には外傷は見あたらず、警察は毒劇物を飲んだ形跡がないか調べている。遺体のそばには、焼酎とマッコリの空き容器があった。

 ◆中心人物

 捜査関係者によると、兪氏一族には「清海鎮海運」や系列会社から不透明な金が流れており、セ号は、貨物の過積載を常態化させて利益を上げていた。捜査当局は、兪氏が同社を私物化したため財務状況が悪化し、安全管理がおろそかになり、今年4月の事故につながったとみている。

 検察は5月16日、兪氏の逮捕状を請求。裁判所は逮捕前の本人尋問のため5月20日に出頭要請したが、姿を見せなかった。検察は5月22日、横領、脱税、背任容疑で逮捕状を取り、全国に指名手配していた。



待たんかい、信者に匿われてたんとちゃうんかい

野垂れ死にかよ

人望なさすぎてワロタ・・・

これがウリナラクオリティ(´・ω・`)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック