Patriot Game 強さの意味
2014年07月02日 (水) | 編集 |
日刊ゲンダイ
加藤浩次が心情吐露…相方・山本圭一「復帰」のハードルは?

「僕はすぐにでも極楽とんぼを再開したいと思っています」――。

 極楽とんぼの加藤浩次(45)が発売中の「女性自身」で、20年来の関係という中山秀征(46)と対談。そのなかで、事件から8年がたった今なお、芸能界復帰の見通しが立たない相方、山本圭一(46)に対する率直な心情を吐露して話題だ。
(中略)

 それでは、山本の復帰は現実問題としてどうなのか。テレビ制作関係者のひとりはこういう。

「数年前までは吉本の大崎社長が首をタテに振らない限り、絶対に復帰はないという意見が圧倒的でしたが、今年5月に山本が出演していた当時の『めちゃイケ』DVDがモザイクなしで発売になった。これを機に現場の空気も復帰待望論に傾きつつある。ただ、8年という時間はみそぎとしては十分だが、生き馬の目を抜くテレビ界ではブランクが大きすぎて“浦島太郎”になる可能性が高い。コンビ再開はかなったとしてもバラエティーではネタとしてイジれないし、ある意味、現実的ではありません」

 折しも、山本を慕う後輩芸人のロンブー淳が自身のツイッターで「極楽とんぼの山本さん! 早く復帰して欲しい!」とコメント。二手から同時に上がった復帰待望論。再び、山本をテレビで見る日は来るのか。




なんでテレビにこだわるのかなあ

そんなに復帰させたいなら芸人が金を出し合って

復帰の舞台を用意すればいい

スポンサーに金を出させて公共の電波に乗せようとしている意味がわからん

となるとやはり金か

蛭子も言ってた

「サラリーマン1ヶ月の給料を1日で稼げるテレビはやめられない」とな

仲間同士で甘い汁を吸いたいのか

でもな紳助ですら復帰できない意味を考えろよな(´・ω・`)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック