Patriot Game 強さの意味
2014年06月19日 (木) | 編集 |
ナリナリドットコム
豆乳飲みすぎて胸がCカップに、「笑われる」男性が病院に助け求める。

 中国のある男性は、健康のために大量に豆乳を飲み続けたところ、胸が“Cカップ”にまで膨らんでしまい、困っているという。

中国紙杭州日報などによると、この男性は浙江省金華市で暮らす40歳の劉さん。先日、妻に連れられて市内の病院を訪れ、悩みを打ち明けた。

劉さんはそのとき、ゆったりとしたシャツを着ていたが、胸の膨らみははっきりと認識できるほどの大きさ。シャツのボタンを外してもらうと、医師の目測だが、それは“Cカップ”程度の大きさがあったという。そう、劉さんの悩みは「胸が大きいこと」だった。

劉さんが耐えられないのは、野良作業に出て「服を脱ぐと仲間たちに笑われる」こと。また、商売には仲間同士の食事会などに出席することも重要だが、それすら気後れしてしまい、外出できないほど悩んでいる。ちなみに、劉さんは2年ほど前から胸の発育が良くなったそうで、もはや大きさが我慢の限界に達し、今回勇気を振り絞って病院を訪れたそうだ。

医師は劉さんの身体を検査したが、肝臓の異常や腫瘍などは確認できず。そうした中、唯一異常を示したのがエストロゲン値だった。エストロゲンは子宮内膜を増殖させたり、胸を大きくしたり、第二次性徴の発現をうながす女性ホルモンのひとつ。このエストロゲンの値が、劉さんは普通の男性に比べて異常に高いというのだ。

医師が劉さんに何か思い当たる節がないか確認したところ、現在のある習慣が関係していることがわかった。それが毎日大量の豆乳を飲むこと。劉さんは昔は酒飲みであったそうだが、現在は酒を断つ代わりに、健康のために大量の豆乳を摂取している。1日1リットル以上飲むことも普通で、しかも、劉さんは普通の牛乳に比べて成長ホルモンなどが豊富に含まれている初乳を飲む習慣もあり、大豆のイソフラボンと初乳の“ダブル効果”により、胸がどんどん大きくなってしまったようだ。

とは言え、すでに胸が大きくなってしまった以上、劉さんの悩みを解決してあげなければ意味がない。そこで医師は乳房縮小手術を劉さんに施すことにしたという。




やっぱりか!( ゚д゚ )

オレも以前、毎日豆乳を飲んでいたら乳首がうずくようになった

第二次性徴のときみたいに

今頃またかと思ったけど思い当たる原因は豆乳

確かに大豆イソフラボンは女性ホルモンと似た働きをするけど

男は男性ホルモンが優位だから通常そんなことにはならない

オレが飲んでいたのはコップ一杯だし

男性ホルモンが弱ってたのか(´・ω・`)

やめてよかった

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック