Patriot Game 強さの意味
2014年01月11日 (土) | 編集 |
東スポWeb
地球は「寒冷化」に向かうのか

 地球温暖化が叫ばれているのに、南極の海氷が増加中という奇妙な現象が起きている。米航空宇宙局(NASA)は昨年10月、「南極の海氷面積が1979年の観測以来最大の1947万平方キロメートルに達した」と発表し、南極では調査・観測するための各国の船が動けなくなった。「地球は温暖化ではなく、寒冷化に転じる」と見る識者まで現れた。

 政府の南極地域観測統合推進本部は5日、南極観測船(海上自衛隊砕氷艦)「しらせ」(1万2650トン、日高孝次艦長)が日本時間4日午後10時半、3年ぶりに昭和基地沖に接岸したと発表した。

 南極地域観測隊の人員や物資の輸送を担う「しらせ」は近年、昭和基地沖の海氷が分厚いために接岸を阻まれることが多い。そのため、同基地への物資は空輸されていた。

 今年も同基地を含む東南極の海氷は分厚く、昨年末からロシアの調査船「アカデミック・ショカリスキー」が氷に囲まれ動けなくなり、救助活動に参加した中国の砕氷船「雪龍」も立ち往生するほど。

 地球温暖化が叫ばれているが、意外なことに南極の海氷は年々増加している。

 NASAは昨年10月、「南極の海氷面積が1979年の観測以来最大の1947万平方キロメートルに達した」と発表した。例年よりも海氷が35キロも外側に拡張しているというから調査船の航海に支障が出るのも無理はないだろう。

 地球温暖化に警鐘を鳴らす研究者のほとんどは北極の海氷が減少していることを実例として示すが、南極の海氷増加の原因についてはいまだはっきりと解明されていないのが現実だ。
(中略)




おかしいなあ(棒)

温暖化で南極も北極も氷が溶けてるって言ってたのに

ちなみに北極の氷も2012年から2013年にかけて60%増えてます

その事が日本で報じられることはありません

温暖化はビジネスだからね

報道しない自由しか行使しないゴミはいらん(・ω・)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック