Patriot Game 強さの意味
2014年01月02日 (木) | 編集 |
読売新聞
魚釣島上陸目的の熱気球が不時着水、中国人救助

 1日午後2時26分頃、沖縄県石垣市の尖閣諸島沖の海上で、中国人男性1人が乗った熱気球が消息を絶った、と台湾の救難調整本部から海上保安庁に連絡があった。

 同庁のヘリコプターが付近を捜索したところ、同2時53分頃、同諸島・魚釣島の南約22キロ沖の海上に不時着水している熱気球を発見。同庁の巡視船が付近を漂流していた男性を日本の領海内で救助した。目立ったけがなどはなく、外交ルートで調整した結果、付近を航行中の中国海警局の公船「海警」に引き渡した。

 第11管区海上保安本部(那覇市)の発表によると、男性は中国河北省の調理師(35)で、「魚釣島に上陸する目的だった」と話している。熱気球は1人乗りで、同日午前7時頃、中国福建省を出発。魚釣島には上陸していないという。




しょっぺえなあ(´・ω・`)

日本鬼子に助けられて恥ずかしくねえのかよ

あ、恥ずかしいという感情は持ってなかったか

それにしてもボンクラども!(# ゚Д゚)

まずは逮捕しろボケ!!

密航だろうが

何が外交ルートだ

尖閣は日本が管理しているが支配はしてない

中国人は実質出入り自由だが日本人は厳しく規制されてる

だから俺は自民党を許さん

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック