Patriot Game 強さの意味
2013年12月18日 (水) | 編集 |
ライブドアニュース
脳科学者・茂木健一郎氏、新聞各社への怒りを歌に込めてYoutubeで公開
http://news.livedoor.com/article/detail/8359331/

 脳科学者の茂木健一郎氏が、Youtube上で新聞各社への怒りを表明している。18日、茂木氏は動画共有サービス「Youtube」に自身が歌を歌う様子をアップロード。動画で茂木氏は「日本の新聞~♪ 腐ったメ~ディア~♪ 日本の新聞~♪ 最低のメ~ディア~♪ 何でもかんでも報道禁止さ~♪」などといった歌詞をアカペラで歌いながら、振り付きで、1分38秒のパフォーマンスを披露している。

茂木氏は、自身のTwitterでも「えー、私、茂木健一郎は、『日本の新聞』という歌をうたいました。聴いてください! 」という文章とともに、動画を公開したことを報告している。

茂木氏のこの行動は、「ミス・インターナショナル2012」グランプリの、吉松育美さんが脅迫被害の実態を告発したことに端を発するもののようだ。

 吉松さんは16日に東京・有楽町の日本外国特派員協会で会見を開き、大手芸能事務所の幹部が吉松さんに対してストーカー行為を行ったことを告発。さらに、同幹部がミス・インターナショナル協賛企業に圧力をかけるなどしたため、吉松さんは主催者から体調不良のふりをして大会出席を見合わせるように求められたことを明かしていた。

茂木氏は、同日以降、Twitterで何度もこの問題に言及。18日には「仮にさ、今回のことNHKがちゃんと報じて、紅白の出場歌手が1割くらい入れわかったって、かえってせいせいしていいじゃん。そっちの方がいいんじゃないの? 何をこわがっているのか、意味不明。報道機関としての、自殺行為だ。関係者の最低限の良識に訴えかけるよ。」などと投稿。その後も連続ツイートで報道しないマスメディアに対して不快感を示していた。




テメエこの野郎!(# ゚Д゚)

タイマーズの「FM東京事件」をパクリやがったなバカヤロウ!

動画持ってるからわかるぞ

オリジナリティなしだこのヤロウ!

それにしてもウジ虫のみなさん

知る権利って大事なんですね(・_・)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック