Patriot Game 強さの意味
2013年12月03日 (火) | 編集 |
読売新聞
学校から持ち帰ったメタノール、燃えて校長重体

 津市教育委員会は、市立中学校校長(58)が今月1日正午頃、自宅近くの田んぼでメタノールを燃やしていたところ、衣服に燃え移り、やけどで意識不明の重体となったと2日発表した。

 メタノールは、校長の妻で市立小学校の教頭(58)が同小から持ち帰ったものだったという。

 市教委によると、教頭は先月24日、一斗缶(約18リットル)に8割程度入ったメタノールを持ち帰る際、同小の校長に「家で処理する」と話していたという。

 メタノールは同小でアルコールランプの燃料に使われていたものとみられ、不用となり、倉庫に保管されていた。

 薬品類は通常、専門業者に委託して処分するといい、市教委は「不適切な処理だった」としている。




わからんでもない

俺が中学生の時、友達が技術科室で管理されてないクロロホルムを見つけた

何に使うわけでもないが面白かったので数人で分けた

俺は持って帰って少量を皿に取り分けてみたがこぼしてしまった

急いでティッシュで拭きとったがそのティッシュが鼻の下を通った時

鼻をぶん殴られたような衝撃が走った

慌てて振り払ったけど危険だと認識した

だからすぐさま処分した

処分は簡単だったわ

ものすごい揮発性が高くてあっという間に蒸発した

ハンカチに染み込ませて眠らせるなんてウソです

危険物はキチンと管理しましょう(;^ω^)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
三重県津市エージェント:貴殿の記事ダイジェストをGoogle Earth(TM)とGoogle Map(TM)のエージェントに掲載いたしました。訪問をお待ちしています。
2013/12/04(Wed) 09:02:49 |  ケノーベル エージェント