Patriot Game 強さの意味
2013年09月24日 (火) | 編集 |
J-CASTニュース
仙谷氏、尖閣漁船衝突事件で「釈放」働きかけていた

2010年発生した尖閣諸島沖での中国漁船衝突事件で、当時の仙谷由人官房長官が菅直人首相の意向を受け、逮捕された中国人船長の釈放を働きかけていたと2013年9月23日、報じられた。仙谷氏が時事通信のインタビューで明らかにし、産経新聞も24日、同様の内容を報じた。

報道によると逮捕の報告を受けた政権内では、岡田克也外相(以下、いずれも当時)や前原誠治国土交通相らが厳しい対応を主張した一方、仙谷氏や菅首相はAPEC首脳会議の開催を控えていたこともあり、早期解決を望んでいた。仙谷氏は法務事務次官に対し、船長釈放の要望を伝えたほか、外務省官僚を事件を担当した那覇地検に派遣するなどしたという。

当時、菅首相らは釈放を「検察同時の判断」と述べていた。




今さら言わなくてもみんな知ってるよ(# ゚Д゚)

最初は自民党の利権官僚制社会主義を破壊してくれると期待してたのに

売国奴としての正体を暴露してしまった

だからもう日本国民にミンス党という選択肢はないんじゃ

それすら理解できないボンクラ集団

売国奴としての質は低いが一応中国様の役には立ったから満足だろ

どうせもう用済みだろうし

そのまま朽ち果てろ(・ω・)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック