Patriot Game 強さの意味
2013年09月06日 (金) | 編集 |
THE HUFFINGTON POST
手作り感満載のシリア反政府軍の戦車

ロシアのニュース専門局「ロシア・トゥデイ」が、変わった戦車の映像を伝えているのでご紹介しよう。この戦車はシリア反政府軍の手作りで、元はディーゼルトラックだったものを、大砲を装備して装甲車両に仕立て上げている。シリアでは2年近くも内戦状態が続いていることから、反政府軍もあれこれ工夫を重ねているようだ。この戦車、ボディとタイヤはぶ厚い金属で保護された上に、4台のカメラが取り付けられているという。ちなみに主砲の照準カメラはプレイステーションのコントローラー風で、ズームの調整も可能だとか。

どことなく80年代に日本でも放映された『特攻野郎Aチーム』(2010年には劇場版も公開)に登場した戦車を思わせないでもない。この戦車が実際、どの程度の威力を発揮するのかは不明だが、「デカいこと、ヤローぜ」が合言葉のAチームの面々も思わず脱帽するに違いない。




ズコッ!

なんじゃこれは

もう少し真面目にやれm9(^Д^)

錆びてない鉄板を使うとか

それにしてもこれを見たら

反政府軍が化学兵器を使うとは到底思えんわ(´・ω・`)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック