Patriot Game 強さの意味
2013年09月05日 (木) | 編集 |
産経ニュース
汚染水問題ーネガティブキャンペーンにも警戒

 国際オリンピック委員会(IOC)は4日からブエノスアイレスで一連の会議を開始する。7日夕(日本時間8日早朝)に迫った2020年夏季五輪の開催都市決定へ向け、東京電力福島第1原発での汚染水問題の推移は東京の招致に深刻な影響を与えそうだ。

 あるIOC幹部は「原発に問題が起きた時に非常に深刻に受け止める委員がいることは事実だ。日本政府が迅速に対応すれば(開催までの)7年間で解決すると考える委員もいる。見方は委員によって違う」と指摘した。

 東京の関係者は行く先々で「フクシマはどうだ」と聞かれるという。8月にモスクワで開かれた陸上の世界選手権で「ライバル都市がこの問題を言いふらしている」との情報も入り、東京のロビイストは「ネガティブキャンペーンが始まった」と警戒する。




そりゃそうだろうな

隠蔽する日本のマスコミとは違う

海に漏れてたのだって東電、政府、マスコミ以外国民みんな知ってたわ

それから、汚染水対策に税金投入するならまず東電を粛清しろ

何の責任も取らせず民間企業に国民の金を使うなどありえん

この無責任体制、戦前の日本みたいだ( ゚д゚ )

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック