Patriot Game 強さの意味
2013年06月29日 (土) | 編集 |
スポーツ報知
71歳が刃物男に交通指導旗で応戦!子供たちを守った

 東京都練馬区の区立大泉第一小学校前の路上で28日午後1時40分ごろ、刃物を持った男が同小1年の男子児童3人を切りつけた。3人は首や腕に重軽傷を負ったが、命に別条はない。現場近くにいた誘導員の71歳男性が騒ぎに気付き、子どもを守ろうと男ともみ合いに。男は車で逃走したが約1時間後、埼玉県警が埼玉県三芳町にいた男(47)を発見。警視庁が銃刀法違反容疑で現行犯逮捕した。殺人未遂、傷害容疑でも調べている。

 幼い命が奪われるかもしれなかった最悪の事態を回避させたのは、71歳の勇気だった。

 「子供たちと信号待ちをしていたら、男が突っ込んできた」。事件発生時、児童を誘導していた広戸勇さん(71)は、児童の輪に突っ込んでいく男を目撃すると、直後に「ギャー」という叫び声を聞いた。さらに首から血を流す男児の姿が見えた。「子供を守らなければと思った」。とっさに、手に持っていた横断誘導用の長さ約1メートルのグリーンの旗で立ち向かった。

 数秒間もみ合った後、男は広戸さんの決死の覚悟にひるんだのか、付近に止めていた車に乗り込んで猛スピードで走り去った。「怖いというよりも、入学して間もない子供のことを考えた」。夢中だったため、犯人の顔は覚えていない。

 会社を退職後、2010年4月に練馬区シルバー人材センターに登録。同小で児童の下校の誘導などをしてきた広戸さん。大惨事を救うお手柄だった。




どうなってるんじゃ!

このじいさん実名報道されテレビで顔も晒されてるのに

肝心の犯人は顔にモザイクどころか名前もわからん

アレか?

やっぱりアレなのか

だから隠してるのか

そうなのかウジ虫ども(#・∀・)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック