Patriot Game 強さの意味
2013年06月15日 (土) | 編集 |
J-CASTニュース
「超小型車」を車両認定 国交省関東運輸局

国土交通省関東運輸局は、軽自動車よりコンパクトで小回りが利く「超小型車(超小型モビリティ)」を車両として認定したと2013年6月14日に発表した。まずは神奈川県で走行を許可する。

「超小型車」は1~2人乗りで長さ幅高さが軽自動車の規格内の三、四輪自動車。定格出力8kW以下(又は125cc以下)のもので、今回認定されたのは日産のモビリティ「ニューモビリティコンセプト」。今後、神奈川以外の県でも走行を認定していく。




あの高くて中途半端な大きさの、航続距離が短い、しかも車検がある

あんなウンコいらんわ(#゚Д゚)

俺がもっといい方法を提案してやる

原付一種二種を統合して125cc以下を原付にしろ

もしくは中型自動車免許で原付二種を運転できるようにしろ

なに? 二輪はだれでも乗れるものではないから危ない?

ならばトライクがある

自動車免許で乗れるトライクがあればこんなものはいらない

そのほうが一から開発するより早いし安い

車検もいらんし

車検の利権を拡大したいだけなんだろ

やめとけよ、どうせ売れないから

ね、メーカーさん( ̄ー ̄)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック