Patriot Game 強さの意味
2013年05月09日 (木) | 編集 |
読売新聞
朴大統領「アジアの矛盾」と日本批判…米議会で

韓国の朴槿恵パククネ大統領は8日、米上下両院合同会議で英語で演説した。

 朴大統領は北東アジアの地域情勢について、「歴史問題」で衝突が絶えないと指摘し、名指しは避けながら日本を批判した。

 7日の首脳会談で、オバマ大統領に「日本は正しい歴史認識を持つべきだ」と述べたのに続き、安倍政権に対する不信感を表明した形だ。

 朴大統領は、北東アジアでは国家間の経済的な相互依存が増す一方で、歴史問題を巡る衝突が続いているため、政治や安全保障分野の協力が進まないと指摘。大統領はこうした現状を「アジア・パラドックス(アジアの矛盾)」と呼び、「歴史に目を閉ざす者は未来が見えない」との表現で、日本政府の歴史認識を批判した。




はっきりと言っておくけど

日本に未来はあるが日本の未来に韓国は必要ない

いつ切り捨てても何の問題もない

所詮ボクは中国の手下にすぎん

北朝鮮も日本独自に対処可能だしな

おわかり?( ̄ー ̄)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック