Patriot Game 強さの意味
2013年03月26日 (火) | 編集 |
読売新聞
「自炊」代行、著作権使用料徴収で許諾検討

 紙の本をスキャナーで読み取り、自前の電子書籍を作る「自炊」の代行業者に対し、スキャン行為を許諾する代わりに、業者から著作権使用料を取る構想が、作家や漫画家などの著作者団体の間で検討されていることが25日、わかった。


 日本文芸家協会や日本漫画家協会、日本写真著作権協会などが、26日、「蔵書電子化事業連絡協議会」を設立。許諾を与える枠組みやルール作りについて本格的な協議を始める。

 個人が自ら使用する目的で自炊を行うことは、紙の本を自分でコピーするのと同じく、「私的複製」として著作権法で認められている。しかし、自炊代行業者は客の依頼を受け、紙の本を1冊100円前後で大量に電子書籍化している。作家や出版社は、複製者と利用者が異なるため私的複製には当たらず、著作権法違反だとして、スキャン行為の差し止め訴訟を起こすなど反発を強めてきた。




本は紙に限る

と思っていた時期が僕にもありました

でも最近はPCでマンガを読んでいるけどスゲエ便利

作業してる合間にチョチョイと読める

それでも日本はなぜか高い

じゃあ持ってる本を自炊するかと思っても

初期投資と手間は半端ない

だから自炊代行業者はありがたい

なのに利権マフィアのためこの有様

古いけど気に入ってる本を電子化することもできない

戦場ロマン・シリーズとかね

そもそも数が少なくて高すぎるんだよ!

だから世界に取り残されて市場が縮小していくんだよ

いい加減にしろヽ(`Д´)ノバヤタレ!

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック