Patriot Game 強さの意味
2012年12月10日 (月) | 編集 |
サンケイビズ
「シャープが来ても何も変わらなかった」 “世界の亀山”雇用減少で切実

 「世界の亀山ブランド」として、かつて薄型テレビ市場で大きなシェアを占めてきたシャープの工場が立地する三重県亀山市。最先端の大規模工場は県内で1万人近くの雇用を生み出すほど地元経済に多大な恩恵をもたらしたが、シャープの深刻な経営危機とともに、市内はかつての活気を失った。地元の有権者らは、衆院選で各党が打ち出す雇用・経済政策に注目している。

 「アパートの入居率は、かつての半分程度に落ち込んだ」。亀山市の不動産関係者は、ため息まじりにつぶやく。

 シャープが液晶テレビを部品から一貫生産するため亀山市に巨大工場(第1工場)を建設したのは平成16年1月。当時、亀山市は関連施設の建設ラッシュに沸き、賃貸のマンションやアパートの入居希望者がどっと押し寄せた。しかし、今は面影もない。

 液晶テレビの国内出荷が全メーカー合計で年間266万台(16年)の時代。初出荷から1年あまりで液晶テレビ「アクオス」の累計生産は100万台を突破。その勢いはすさまじく、18年には第2工場も操業を始め、同市も「世界の亀山」として名をはせた。
(中略)




数年前だったか

地デジ化のためにシャープのテレビを買った

しばらくすると画面に帯状の影が出てきた

サービスに来てもらうと部品が必要なので後日また来ますということだった

1週間後、部品の在庫がなくて取り寄せるのでしばらくかかると連絡があった

さらに1週間後、部品がもうないので新品に交換すると言われた

新モデルの同等品だった

ラッキーと思ったがそのテレビにもまた影が出てきている

世界の亀山とは何だったのか


今使ってるメインのテレビは東芝です(・∀・)


スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
恵藤憲二朗と申します
恵藤憲二朗と申します
この日記はためになりますね。
また来ます。
2012/12/10(Mon) 20:30 | URL  | 恵藤憲二朗 #TY.N/4k.[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック