Patriot Game 強さの意味
2012年10月10日 (水) | 編集 |
朝鮮日報
韓日通貨スワップ:困ったときに冷たかった日本

韓国は外貨調達をめぐり、「悪縁」という言葉がしっくりくるほど日本には苦々しい記憶がある。


 最もつらい記憶は1997年アジア通貨危機当時にさかのぼる。外貨準備が底を突き、デフォルト(債務不履行)の危機に追い込まれた韓国には、日本から借り入れた短期債務220億ドルがあった。しかし、日本はうち130億ドルをその年に回収し、韓国が国際通貨基金(IMF)に支援を要請する決定的な要因になったとされる。日本は97年12月だけで70億ドルを回収した。当時の姜万洙(カン・マンス)財政経済院次官(現産銀金融持株会長)が「必要なときに助けるのが真の友人」だと訴えたが、日本側は「日本の銀行も自己資本比率8%という規制を満たすために困難な状況だ」として、韓国側の求めを断った。
(中略)




バカじゃねーの

貴様など友人でも何でもない、ただのクソだ

お前ら普段日本に対してやってることを棚に上げて勝手なことを言うな!

お前ら自身 友人なんて思ってないだろ

竹島、慰安婦、天皇陛下謝罪要求

敵対関係だろ、常識的に考えて

仮想敵国は北じゃなくて日本だし

韓国の政策上も友人ではない

二度と友人という言葉を使うな(#゚Д゚)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック