Patriot Game 強さの意味
2012年10月07日 (日) | 編集 |
インサイド
【海外フォーラムの声】「日本のデベロッパーに何が起こったのか(任天堂以外の)」日本ゲーム再興のヒントも

米国のゲーム情報サイト「IGN」の掲示板で「日本のデベロッパーに何が起こったのか(任天堂以外で)」とのスレッドが建てられ議論を呼んでいます。

スレ主はID:awatmediaさん、「ゲームプレイとグラフィックスの面で欧米のデベロッパーと対抗できる日本のデベロッパーは唯一任天堂だけで、多くの会社はしょぼいRPGをしょぼいグラフィックスで作る能力しか無いように見えます。日本のデベロッパーはCall of Dutyの出来損ないのゲームやAppleを真似た商品ばかりを作るようになりました。彼らに何があったのでしょうか」と疑問を呈しました。

日本が進歩していないということに賛同する意見としては「何年も前のゲーム作りを続けて変化を嫌ったからだ」というものや「Xbox360とHDグラフィックスに対応できなかった」という意見、あるいは市場動向を指摘し「ゲーマーの志向が欧米スタイルに近づいている」「ゲームが人間の根源的な欲求、つまりセックス、ヌード、血、暴力ばかりにフォーカスしたものになってプレイヤーがクリエイティビティを捨てたからだ」というようなコメントもありました。
(中略)




しょぼいRPGは当たってる

でもな、日本では作れない、作る訳にはいかないゲームがある

戦争が舞台のゲームだ

「何言ってる、日本のゲームは戦争で溢れてるじゃないか」

それはそうだがちょっと違う

日本のゲームにおいて戦争はファンタジーの世界なんだ

CODのようなリアルな戦争は描けない

なぜなら日本には軍隊がないからな

だからCODの出来損ないになってしまう

今はそういうゲームが人気だから日本は圧倒的に不利なんだ

柔軟に対応できない日本のメーカーも悪いけど

笑ったのが、今ソニーで「ラスト・オブ・アス」というゲームを開発してるが

ゲーム性は違うけど似たような設定の「DayZ」をMODでチョチョイと作っちゃった

このスピードと柔軟性は日本も見習えよ

ユーザーは面白いゲームがプレイしたいだけだからな( ^ω^)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
2012/10/07(Sun) 19:19:23 |