Patriot Game 強さの意味
2012年06月22日 (金) | 編集 |
日本弁護士連合会
「違法ダウンロード刑罰化」に関する著作権法改正についての会長声明

本年6月20日、違法にアップロードされた有償の音楽・映像の著作物等を違法と知りながらダウンロードする行為に対し、2年以下の懲役もしくは200万円以下の罰金又はその併科を規定した、いわゆる「違法ダウンロード刑罰化」を含む著作権法の一部改正案が参議院本会議で可決成立した。「違法ダウンロード刑罰化」に関する改正著作権法は、本年10月1日から施行される。


当連合会は、昨年12月15日付けで「違法ダウンロードに対する刑事罰の導入に関する意見書」を取りまとめ、違法ダウンロードはコンテンツ産業の健全な成長を阻害するおそれのある由々しき問題であるとの認識を持ちつつも、直ちに刑事罰を導入することに対しては反対の意見を表明した。


その主な理由は、①私的領域における行為に対する刑事罰を規定するには極めて慎重でなければならないところ、私人による個々の違法ダウンロードによる財産的損害は極めて軽微であり、未だ刑事罰を導入するだけの当罰性ある行為であるとは認識されるには至っていないと考えられること、②違法アップロードに対する罰則規定の活用や著作権教育の一層の充実など、他により制限的でない違法ダウンロード規制手段が存在すること、③ダウンロードを民事上違法とした平成21年改正著作権法の適用の実態を見極める必要があること、などである。


それにもかかわらず、「違法ダウンロード刑罰化」を含む改正著作権法が成立したことは、誠に遺憾である。
(中略)




俺、本は紙で読むのが便利だと思ってた

電子書籍は電源とデバイスが必要だからかえって不便だと

でも電子書籍だとPCで作業中合間の時間に読める

処理の待ち時間もイライラしなくなった

「あ、続き読も」という具合に

音楽も作業しながら聞いている

そう、俺の場合音楽はPCでの作業中に聞いている

だからCDをPCに落としたらムショ行きとかありえん

かさばるCDを持ち歩くわけねえだろ

もうCDを買う理由はない

これからはCDは買いません

レコード会社様、CDはあなた達のものです

よかったですね

ばーか\(^o^)/

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック