Patriot Game 強さの意味
2012年01月15日 (日) | 編集 |
読売新聞
日本の「軽」規格廃止を…TPPで米自動車3社

 米自動車大手3社(ビッグスリー)で組織する米自動車政策会議(AAPC)は、日本の自動車市場の閉鎖性を理由に「現時点では反対」と表明し、参入障壁となっている軽自動車規格については、「廃止すべきだ」と主張した。

 今年秋の大統領選を控え、大きな雇用を生んでいるビッグスリーの政治に対する影響力は大きい。月内にも始まるとみられる日米の事前協議で自動車分野は大きな焦点で、交渉は難航が予想される。

 AAPCは、日本独自の軽自動車規格について、「市場の30%を占めているが、もはや合理的な政策ではない」と批判した。日本の技術基準や、認証制度などの規制も参入の障害になっており、透明性が必要としている。1990年代後半からの日本政府の円安誘導政策も、米国車に不利になっていると指摘した。



おかしいなあ、ヨーロッパ車は売れてるのに

軽がアメ車と競合するとも思えんけど

それに面白いことを言うな

日本政府の円安誘導て

何もやってないに等しいから円高になってんのに

為替を見ないで適当に言ってるだろ

ただし、韓国車は人気がないから日本では売れん

これだけははっきりしてる

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック