Patriot Game 強さの意味
2008年12月08日 (月) | 編集 |
読売新聞
中国の海洋調査船、尖閣諸島・魚釣島沖の領海を航行

 海上保安庁に入った連絡によると、8日午前8時10分頃、沖縄県石垣島の尖閣諸島・魚釣島から南東約6キロの日本の領海内で、中国の海洋調査船「海監46号」(1100トン、全長約70メートル)と、「海監51号」(約1900トン、全長約90メートル)の2隻が航行しているのを、第11管区海上保安本部の巡視船「くにがみ」が確認した。

 調査の事前通告はなかった。巡視船が無線で調査を中止するよう求めているが、午後2時50分現在、領海を出ていない。




日本の対応=遺憾の意を表明

その他の国の対応=撃沈

自民党政府のみなさん本当にありがとうございました


※12/9追記

国家主権を侵害された重大事件であるにもかかわらず
当日夜のテレビニュースは完全スルー
中国共産党の日本マスコミのコントロールは完璧のようです

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック