Patriot Game 強さの意味
2008年09月20日 (土) | 編集 |
毎日新聞
馬英九・台湾総統:尖閣「主権問題棚上げ」 共同開発など提案

 【台北・庄司哲也】台湾の馬英九総統は19日、日本報道陣と会見し、日台間で主権問題となっている尖閣諸島(台湾名・釣魚台)について「日台双方が主権問題を棚上げし、共同開発や資源を共有することが双方の利益となる」との考えを示した。

 尖閣諸島問題では過去に強硬な発言もした馬総統だが、日台関係を重視し、周辺海域での漁業問題を中心とした話し合いを日本側に呼びかけたかたち。尖閣諸島周辺では、馬政権発足直後の今年6月に台湾の遊漁船が海上保安庁の巡視船と接触し沈没。台湾側は巡視船を派遣し領海侵犯するなど強硬姿勢を示し、陳水扁前政権時代には良好に推移していた日台関係がぎくしゃくした。事故直後に馬総統自身も「我々の領海なのだから本来は行ってよい」などとの強硬な発言を行っていた。

 会見で馬総統は、台湾側に主権があるとの主張を維持しつつ「日本側が釣魚台は日本の領土だとする主張も知っている」と述べ、日本側への配慮を示した。さらに「周辺海域での漁業問題が解決できなければ、台湾の漁業者が釣魚台に行くことを我々としては阻止できない。日台関係を脅かすことを心配している」と、日本側に協力を求めた。




断る!!

尖閣諸島は日本の領土であり日本が実効支配している
日本にとって何の問題もなく
棚上げにする必要がない

さすが日台開戦を叫んだだけのことはあるな

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
サポニンを美容とエステ
サポニンとは、大豆やあずきを煮たときに煮汁に出る発泡成分です http://habitude.consultsmartz.com/
2008/10/31(Fri) 05:55 | URL  | アカの手先のおフェラ #-[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック