Patriot Game 強さの意味
2008年04月16日 (水) | 編集 |
朝日新聞
ラ・サール中の元生徒が提訴 「自主退学は権利侵害」

 生徒間のトラブルを理由に自主退学させられたのは教育を受ける権利の侵害だとして、「ラ・サール学園」(鹿児島市)が運営するラ・サール中学校に通っていた元男子生徒(14)=福岡市=が同学園を相手取って330万円の損害賠償を求める訴えを16日、福岡地裁に起こした。

 原告側の弁護士によると、元生徒は昨年10月下旬、他の生徒2人と一緒に、別の生徒に嫌がらせをした。被害生徒に言われて一度はやめると約束したが、のちに自身が他の生徒らからの嫌がらせの標的になりそうになったため、再び被害生徒を標的とする嫌がらせに加わったという。

 翌月に入って問題が学校側に発覚。同校は元生徒を6日間、教室とは別の部屋に通学させ、反省文を書くよう指導するなどした後、元生徒を自主退学勧告処分とした。両親が学校側に再三、処分の取り消しを求めたが取り合われなかったため、同年12月下旬、やむなく自主退学に応じたという。

 提訴後に会見した弁護士は「元生徒は深く反省しているのに、その姿を観察せずに突然処分を下した。学校側の判断は裁量の範囲を逸脱している」と主張している。

 ラ・サール学園は「訴状が届いていないのでコメントできない」としている。




こいつらバカ
公立に行けるから教育を受ける権利は全く侵害されてない
私立学校はどんな人間を就学させるかは学校の判断
公立学校とは違う

反省したかどうかは問題ではない
お前という人間が必要ない
とラ・サールは言ってるんだから気付け

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック