Patriot Game 強さの意味
2016年04月11日 (月) | 編集 |
msn
ケリー米国務長官が被爆地を訪問、「謝罪はしない」と米高官

先進7か国(G7)外相会合で広島を訪れているジョン・ケリー(John Kerry)米国務長官は11日、世界で最初の核攻撃となった広島への原爆投下の跡地につくられた平和記念公園を訪れた。同公園を米国務長官が訪問するのはケリー氏が初めてで、米政府関係者の訪問としても最高位となる。

 ケリー長官は各国外相らと共に、被爆者の焼け焦げた衣服などが展示されている平和記念資料館を訪問。その後、原爆死没者慰霊碑に献花した。

 ただ、被爆地訪問に先立ちケリー長官は10日、岸田文雄(Fumio Kishida)外相との会談で「今回の訪問は、過去についてのものではない。現在と未来のためだ」と語った。

 一方、ケリー長官に同行している国務省高官は同日夜、第2次世界大戦(World War II)中に約14万人が犠牲となった米軍による広島への原爆投下についてケリー長官が公式に謝罪することはないと発言。「国務長官の広島訪問は謝罪のためかと聞かれれば、答えは『ノー』だ」と記者団に述べた。




むしろその方がいい

将来日本が核兵器を保有した際

国家安全保障のためなら使用する権利があることを認めといたほうがいい

それに核兵器の使用は正しかったと言うことは

アメリカに対して核兵器が使用される場合もあることを認めることになる

核兵器はアメリカだけが持っているわけではないからね(・ω・)

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック