Patriot Game 強さの意味
2017年04月16日 (日) | 編集 |
日刊スポーツ
オリラジ中田敦彦、転売チケットの撲滅目指す

 お笑いコンビ、オリエンタルラジオの中田敦彦(34)が、チケット転売問題に自ら乗り出した。

 中田は15日、「転売屋の餌食にされた!」とブログを更新。22日にルミネtheよしもとで開催するオリエンタルラジオのお笑いライブについて、「80枚ものチケットが高額で転売されています!」とファンから報告を受けたことを明かした。

 先行販売での予約チケットの数が普段より多いわりに、常連客が落選を嘆いていたことから、中田も違和感を覚えてはいたらしい。中田は、音楽業界がチケット転売に本格的に取り組み始めたため、転売屋が今度はお笑い業界に目をつけたのではないかと推察した。




あのな転売屋を問題にするなら高額プレミアチケットを売れや

最初から高額なら転売屋は手が出せんやろ

高いカネ払っていいという客がおるんや

これはビジネスチャンスやで

モノの価値は市場が決める

それだけ市場に評価されとるんや

それが資本主義やで(`・ω・´)

スポンサーサイト


2017年04月16日 (日) | 編集 |
ZAKZAK
朝鮮総連、正男氏報道で日テレ、テレ朝に圧力 「北の犯行説」否定要請のウラ

 在日本朝鮮人総連合会(朝鮮総連)が日本テレビとテレビ朝日に対し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長の異母兄、金正男(ジョンナム)氏殺害事件に関して、北朝鮮当局による犯行説を否定する報道を行うよう要請していたことが14日、分かった。朝鮮総連関係者が明らかにした。事件をめぐる朝鮮総連の諜報活動が明らかになるのは初めて。国際社会が北朝鮮による核・ミサイル実験を警戒しているため、朝鮮総連は北朝鮮に有利な報道を促そうとマスコミへの圧力を強めている。

 関係者によると、朝鮮総連幹部がマレーシアで発生した2月13日の事件後、日本テレビとテレビ朝日の報道局員らと接触。正男氏殺害事件について、北朝鮮当局による犯行説を払拭する報道を行うよう求めた。

 事件をめぐっては、マレーシア警察が、在マレーシア北朝鮮大使館の2等書記官らを重要参考人に位置付けたことなどから、北朝鮮当局による組織的犯行をうかがわせる報道が国内外で行われていた。このため、事件関与を否定する北朝鮮の意を酌んだ朝鮮総連が諜報活動の一環として謀略や宣伝工作を行ったとみられる。
(中略)




なるほど(・ω・)

TBSとウジテレビには工作の必要はなかったんやな

やっぱりって感じやで(`・ω・´)