Patriot Game 強さの意味
2014年03月28日 (金) | 編集 |
朝鮮日報
「南北統一で最大の利益を得るのは日本」

民主平和統一諮問会議(民主平統)と東京大学の現代韓国研究センターは27日、東京のリッツ・カールトン・ホテルで「韓日平和統一フォーラム」(本紙・毎日新聞後援)を開催した。このフォーラムで、木宮正史・現代韓国研究センター長は「韓国が主導する形で平和的統一が達成された場合、最大の利益を得る国は、ほかの国と比較してみると日本のほかにないだろうと考える」と語った。


 木宮センター長は「統一は、日本にとっても『大当たり』かもしれない。北朝鮮をどのように統一に参加させるか、日本がどのように寄与できるかは、韓日が協力すべき最大の課題。こうした課題を目の前にしながら、歴史・領土問題で対立している現在の状況は、両国にとって大きな損失」と語った。


 韓国で朴槿恵(パク・クンヘ)大統領が当選した直後、安倍晋三首相の特使として韓国を訪れた額賀福志郎・日韓議員連盟会長は「(統一は)周辺国に良い影響を与えるだろう。北朝鮮の経済発展のため、経済支援を行う覚悟をわれわれ(日本)は持っている。それができる環境を作っていくべき」「韓半島(朝鮮半島)が安定を取り戻し、地域の経済を繁栄させていく上で、日本は最後のカードを持っている」と語った。




その通り

日本は最大の利益を取りに行く

なぜなら南北統一は韓国をつぶす最大のチャンスだ( ゚д゚ )

統一すれば最強の反日国ができるのを指をくわえて見てる訳にはいかない

それに在日のみなさん祖国に帰れますよ

ヤッタネ( ^ω^)

スポンサーサイト


2014年03月24日 (月) | 編集 |
産経ニュース
橋下氏再選 やはり「大義」はなかった

 この選挙は意味があったのだろうか。

 出直し大阪市長選で橋下徹氏が再選された。しかし、過去最低の投票率では、大義とした大阪都構想への「民意」が得られたとはいえない。

 大阪維新の会以外の政党が候補者を立てなかったことも大きいが、そもそも都構想に議会の賛同が得られないから“ちゃぶ台返し”のように辞職-出直し選挙に持ち込むのは乱暴すぎた。

 有権者の関心が低かっただけでなく、予算編成の大事な時期に市政を停滞させ、約6億円もの選挙経費を支出することに批判が大きかった。それが棄権、あるいは白票となって表れたと、橋下氏は真摯(しんし)に受け止めるべきだ。

 “不戦敗”を選択した各党にも反省を求めたい。橋下氏の挑発に乗るのは得策ではないと考えたようだが、傍観はあまりに消極的だ。市議会は野党が多数である。むしろ市長不信任案を可決して都構想の是非を問うたなら、これほど市民不在の無意味な選挙にはならなかったのではないか。
(中略)




橋下さんもさあ

あきらめたらいいんじゃない

そして大阪市が破綻するのを見物してればいいよ

バカにはツケを払わせるべき

そのほうがおもしろいし( ^ω^)



2014年03月20日 (木) | 編集 |
朝日新聞:天声人語

▼隣人が外国出身の人、それが当たり前になって日本はやっと普通の国になる――。14年前、参院の憲法調査会での発言を思い出す。将来の国のかたちについての意見だった。日本を愛することと世界に開くことの調和を、一身に具現しているような人である。
(抜粋)




なるほど、普通の国か

軍を編成して国益のために戦争する

それが普通の国だよな

朝日新聞もこう言ってるんだし

日本も軍隊持とうぜ( ^ω^)



2014年03月16日 (日) | 編集 |
東京BREAKING NEWS
木村拓哉『宮本武蔵』唯一の不安は真木よう子の大根演技か?

 SMAPの木村拓哉による二夜連続のテレビ朝日開局55周年記念ドラマスペシャル『宮本武蔵』の第一回が15日、放送された。この作品で木村は、数々の映画、ドラマで取り上げられた稀代のヒーロー・宮本武蔵を人間臭く演じている。だが、そこで気になるのは、宮本武蔵の悲恋の相手・お通を演じた真木よう子の演技だ。番組放映中からネット上では真木よう子に対して、「演技下手」「セリフ棒読み」「大根役者」など批判的な書き込みが相次いだ。

「多くの映画賞を受賞していることや仲代達也の無名塾出身ということで、一般には"演技派"という評価を受けていますが、業界内部でもその評価は二分されています。真木は滑舌が悪いためにどうしてもセリフの抑揚がなくなり、視聴者にとって"棒読み"に見えてしまうようです」(週刊誌の芸能デスク)

『さよなら渓谷』で第37回日本アカデミー賞最優秀主演女優賞、『そして父になる』で最優秀助演女優賞をダブル受賞した直後とあって、真木への注目度は高かった。だが、今回の『宮本武蔵』のお通に限っていえば、地声が低いためか悲壮感が伝わりにくく、適役とは言い難いのが正直なところだ。

「とくに時代劇は、セリフが独特で長回しになることが多いので、『宮本武蔵』ではそれが目立ってしまったのでしょう。そもそも、お通の設定年齢が10代というところから無理があった。彼女ばかりを責められない部分もあります」(前出・同)

 2夜に渡って放映する『宮本武蔵』は、いよいよ巌流島の決闘に突入する。8年ぶりに時代劇を演じる木村拓哉と真木よう子の演技にも注目したい。




確かにひどかったぞ

特に柳生のところ

あんな大根とは思わなかった(^_^;)

それよりもひでえのは木村拓哉

あれは武蔵じゃなくてキムタクじゃねえか

がっがりだよ

もうあきらめてヒーローだけやってろ

上意討ちは硬派でおもしろかったのに

とりあえず今夜も見るけどね(*ノω・*)テヘ



2014年03月14日 (金) | 編集 |
NEWSポストセブン
葬儀費用の稼ぎ頭「戒名」 正式な由来も根拠もなく寺の都合

 現在、葬儀費用約200万円、お墓代約280万円(東京都)ともいわれる高額な葬儀ビジネス。その“稼ぎ頭”とされるのが戒名だ。「終活」の費用を徹底調査した『死ぬのにいくらかかるか!』(祥伝社刊)の著者でノンフィクションライターの大宮知信氏は、母の死に際してこんな経験をした。

「近くの寺に相談に行くと、住職がいきなりファミレスのメニューのような料金表を差し出した。最低の『信士、信女』は30万円、最高の院号つきは90万円。法外な料金もさることながら、死者を金で差別するようなランク付けに疑問を感じました。

 それで本名(俗名)のままお願いすることにし、住職もいったんは承諾しました。ところが葬儀当日になって、『戒名でなければ埋葬できない』と言われた」

 葬儀後、別の住職に相談し、結局戒名をつけてもらうことに。気になるお布施について恐る恐る尋ねたところ「お気持ちですから額はいくらでもいいんですが……」という。大宮氏はホッと胸を撫で下ろしていたのだが、次の瞬間、この住職はこう言うではないか。

「(慣例として)うちは30万円いただいております」

 結局、20万円で戒名を書いてもらったが、住職は金額に不満だったのか、お布施が入った封筒を受け取ると、遺族に慰めの言葉をかけることもなく、そそくさと帰っていったという。宗教に詳しい社会学者・橋爪大三郎氏が語る。

「戒名というのはバレンタインチョコみたいなもの。正式な由来も根拠もない。チョコがなぜ広まったかといえば、菓子メーカーの“都合”です。同様に、戒名が広まったのはお寺の都合なんです」

 橋爪氏によれば、「俗名をつけてはならない」「自分でつけてはいけない」といった戒律は、どこにも存在しないという。




前に創価学会が仕切りの葬式に行ったことがある

嫌だったけどしょうがない

でも大したことなかった

式の進行は簡素

故人は戒名もなかった

よく覚えていないけど元々戒名をつける習慣はなかったうんぬん

本来の式のやり方はかんぬん・・・

とか言っててあっさり終わった

これは悪くない

これでいいじゃん

学会は嫌いだけど

でも一番ビックリしたのは清め塩もやらないんだってさ(・ω・)



2014年03月13日 (木) | 編集 |
産経ニュース
無職男が関与か 被害書店侵入容疑で逮捕 認める供述

 東京都内の図書館や書店で「アンネの日記」などユダヤ人迫害関連本が相次いで破られた器物損壊事件に絡み、被害にあった豊島区内の書店に不法侵入したとして、警視庁捜査1課が建造物侵入容疑で30代の無職男を逮捕したことが12日、分かった。男は書店で被害が確認される前に、破られた本があった書棚に近づくなど店内で不審な行動をする姿が防犯カメラに写っていた。警視庁は男が一連の事件に関与した疑いが強いとみて、裏付け捜査に全力を挙げている。

 捜査関係者によると、被害にあったのは大手書店チェーン「ジュンク堂書店」池袋本店。1月中旬と2月21日、3階の売り場でそれぞれ「アンネの日記」1冊が破られているのを店員が見つけ、22日に警視庁目白署に被害届を提出した。

 捜査1課が店内の防犯カメラを調べたところ、2冊目が発見された21日と、それ以前の2月中旬に店を訪れ、同関連本のある3、4、8階などを行き来する不審な男がいたことが判明。いずれも被害のあった書棚近くに足を運んでいた。22日には店内で勝手にビラを張っていたことも確認。無断でビラを張るという、書籍購入などの「本来の目的」以外の目的で書店に侵入したとして、3月7日に建造物侵入容疑で男を逮捕した。男以外に不審な人物は写っていなかった。
(中略)




おいおいおい!

購入などの本来の目的以外で逮捕って

オレも買う目的以外で行ってるがな(立ち読み)

それで逮捕されるんかい

もう本屋行かれへんわ

これからはアマゾン一本や( ^ω^)



2014年03月12日 (水) | 編集 |
産経ニュース
「河野談話」検証 結論ありきは納得できぬ

 慰安婦募集の強制性を認めた平成5年の「河野洋平官房長官談話」について、菅義偉官房長官が「見直すことは考えていない」と明言した。

 根拠ない談話で日本の名誉は著しく傷つけられている。結論ありきの検証では、国民も納得できまい。談話の見直しは急務である。

 菅氏は10日の記者会見で、談話見直しはしないものの、検証については「きちんと行っていく」とした。

 見直さないなら、なんのために検証を行うのか。批判をかわすために、形式的に行うだけとも受けとられかねない。

 談話で慰安婦募集の強制性を認める唯一のよりどころとされた元慰安婦16人の聞き取り調査は、裏付けをとらずに行われていた。談話作成の事務方トップだった当時の官房副長官、石原信雄氏が先月20日の衆院予算委で証言し、認めている。

 さらに談話の原案段階から韓国側とすりあわせを行い、政治決着を急いだ日韓合作の作文であることが分かっている。事実を無視し謝罪を優先した「虚構の談話」であることが分かっているのに、見直さないというのは、検証を行うことと明らかに矛盾する。
(中略)




とうとう安倍総理も韓国に土下座したか

もともと自民党が売国してきたツケを

日本国と日本国民に払わせ続けると選択したんだな

だからオレは自民党を支持したことは一度もないし

これからも支持しないことを決心した

アベちゃん残念でした(´・ω・`)



2014年03月08日 (土) | 編集 |
サーチナ
男性がトラの檻に侵入、動機は「自分を食べてもらおうと思った」=中国・成都

 中国四川省の成都動物園で16日、男がトラ舎内に侵入し、約30分後に救出された。トラが満腹状態だったため男は無事だった。侵入した原因について男は「自分を食べてもらおうと思った」と語ったという。中国メディア・光明網が報じた。

 記事は、16日午前に男1人が成都動物園のトラ舎内に侵入し、2頭のベンガルトラに対してひるむことなく「挑発」をしたと紹介。しかし比較的温和な性格なうえ、長年人工飼育されていたことに加え、10キログラムほどのエサを食べた後だったことで男に襲い掛かることはなかったと伝えた。

 男は大きなけがもなく救助されたが、トラのほうは「被害」を受けた。2頭のうち、普段は活発な1頭がショックを受けて異変をきたし、丸1日肉を食べなかった。園ではトラ舎の参観を一時停止してケアにあたり、トラは翌日には回復した。

 記事は、「トラを見ていてかわいそうになり、自分を食べてもらおうと思った」と動機を語っていることから、男の精神鑑定も視野に入れて成都市の警察当局が調査を行っていると伝えた。




( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

トラも中国人はイヤだってよ

ほんと面白いなコイツら



2014年03月07日 (金) | 編集 |
東京BREAKING NEWS
佐村河内守氏、まさかの逆ギレ会見「新垣さんと義母を訴えます」

 全聾を装いゴーストライター任せの楽曲を発表していた佐村河内守氏(50)が、約1ヶ月の沈黙を破り記者会見に臨んだ。今回の会見ではトレードマークだった「ロングヘアーにヒゲのサングラス」という姿を捨てていたため、謝罪会見になるかと思われていたのだが......。会見で彼の口から語られた言葉は"天地神明"に誓った「逆ギレ」とも言える内容だった。

 会見では終始ゴーストライター新垣隆氏を「嘘つき」呼ばわりする恨み節、「障害」との言葉を用いての難聴アピールが次々と行われ、申し訳程度に用意された手話通訳もほとんど見ていないという有り様だった。

 最終的には、暴露した新垣氏に対し、「新垣さんを名誉毀損で訴えます」と衝撃の展開を示唆したかと思えば、佐村河内守氏の怪しさをメディアに語っていた義理の母親に対しても「妻の母も名誉毀損で訴えます」となんとも残念な会見に終始した。
(中略)




ほんとにこいつは自分が一番なんだな

悪いことをしたとは微塵も思っていない

それどころか被害者ヅラするとは

マスコミが追求に及び腰だから

このままウヤムヤにできるとの計算だろうが

しょうがないよね

マスゴミは知ってて知らぬふりしたんだから

国民の知る権利が聞いて呆れるわ(´・ω・`)



2014年03月03日 (月) | 編集 |
MSN
無差別襲撃、「組織的な暴力テロ」と昆明市政府

【昆明(中国雲南省)=竹内誠一郎】中国国営新華社通信などによると、中国南西部の雲南省昆明市の昆明駅構内で1日夜、武装グループが駅利用客らを無差別に襲撃した事件の被害者は2日、死者が29人、負傷者が約140人となった。

警官隊が10人前後のグループのうち4人を射殺し、1人を拘束した。公安当局が残りの容疑者の行方を追っている。

昆明市政府は、西北部の新疆ウイグル自治区の分離・独立派による「計画的で組織的な暴力テロ事件だ」と断定した。だが、新華社通信は、その具体的な根拠については伝えていない。

目撃者の証言を総合すると、1日午後9時(日本時間同10時)頃、武装グループは幅の広い長い刃物を用いて利用客らに次々に切りつけた。グループは男女で構成され、大半は同じ黒い服をまとっていた。事件当時、駅構内は、血にまみれた床の上に多くの人が横たわり、逃げまどう人で騒然とした状態になったという。




なるほど、独立派のテロか

だったら特に問題ないな

韓国同様、中国でも独立活動家のテロは正当な行為と認めている

だからハルビンに安重根記念館を建てたんだろ

中国共産党も認める正義を実行しただけ

ただのいい話だった( ゚д゚)



2014年03月01日 (土) | 編集 |
あるブログにこんな記述が・・・


ここから引用

江本勝さんの「水は答えを知っている」という本を読まれたことはありますか?

水をガラスのコップに入れ、言葉を書いた紙を巻き付けたり、
あるいは言葉を聞かせたりして凍らせると、
言葉によってできる結晶の形の美しさが変わるそうです。

たとえば、最も美しい結晶をつくる言葉が「ありがとう」です。

不思議なことに、どの国の言葉でも、「ありがとう」に対応する言葉、
つまり、thank you, merci, grazie, danke, 多謝、のいずれも、形の整ったきれいな結晶になります。

ところが、人を傷つけるような言葉、「バカ野郎」「むかつく」等の言葉では結晶ができません。


「天使」と言う言葉では、きれいなリング状の結晶ができますが、

「悪魔」と言う言葉では、結晶ではなく盛り上がった攻撃してくる塊のようなものになります。

引用ここまで





工エエェェ(´д`)ェェエエ工

マジか、マジでか

今どきこんエセ科学信じてるアホンダラがいるとは

しかも偉そうにブログに書くとは(;´д`)

あのな水はただの物質で感覚器官はない

どんな言葉だろうが認知する手段はない

そしてそれを理解する知性もない

そんなこと学校で普通に勉強していればわかることだ

この人はこれからもだまされ続けるだろうな