Patriot Game 強さの意味
2011年12月28日 (水) | 編集 |
日本経済新聞
中国版GPS、衛星10基で本格稼働 民間に開放 自前で位置情報、軍の弱点補う狙い

 中国政府は27日、中国版の全地球測位システム(GPS)を同日から民間向けに開放すると発表した。まず衛星10基を使い、中国とその周辺地域に限って位置情報を提供する。自動車のカーナビゲーションシステムなどの利用を見込む。自前の測位システムの本格稼働は、中国軍の弱点だったGPSでの米国依存を解消する狙いがある。

 中国は2000年から産官学軍が連携し、独自の衛星測位システムの開発に着手した。今月に入って10基目の衛星が軌道に乗り、システムを動かす体制が整った。来年にはさらに6基を打ち上げ、アジア太平洋全域でサービスを提供する計画だ。16基の体制になれば、測位の精度は誤差25メートルから10メートルに高まるという。システムが完成する20年には35基の体制で全世界をカバーする方針だ。
(中略)




こんなもん恐くて絶対使えないだろ

俺はレノボ:NECのパソコンも絶対使わないのに

スポンサーサイト


2011年12月21日 (水) | 編集 |
ZAKZAK
【永田町黒革の手帖】金総書記、もっと前に死んでいた!中国発“衝撃情報”の中身
 北朝鮮の金正日総書記の死去で、野田佳彦政権が醜態をさらした今週、中国共産党の幹部数人がひそかに日本を訪れていた。外務省も正確な動向をつかんでいないという幹部に、旧知という政治ジャーナリストの宇田川敬介氏が接触した。幹部は金総書記死去の衝撃情報を明かしたうえで、野田佳彦政権について「ここまで、ひどいとは」「なぜ、国民は怒らないのか」と突き放した。

 この幹部の名前を明かすことはできない。中国共産主義青年団(共青団)出身の大物に同行したA氏だ。まず、金総書記死去について聞いた。

 「近く死亡発表があるのは分かっていた。北朝鮮筋の情報から24日以降だと思っていた。われわれは金総書記が17日に死んだと思っていない。(17日以前には死亡しており)19日に発表の準備ができたのだろう。まあ、そのおかげで野田政権の対応を間近で観察することができた」

 今回の来日中、A氏は民主党関係者とも意見交換している。金総書記死去における野田政権の対応をどう見たのか。

 「ここまでひどいとは思わなかった。金総書記の死期が近いことは分かっていたのに、情報収集はまともにしておらず、死亡発表前後の混乱もお粗末だ。野田首相や山岡賢次国家公安委員長はあんな対応でいいのか? 北朝鮮が混乱した場合に備えて、株価や為替、脱北者対策などをしているのか? 中国の指導者があれでは、中国は崩壊している。日本国民が怒らないのが不思議だ」

 「中国共産党は現在、『日本の民主党政権とどのように付き合うか』を議論している。9月に就任した野田首相にも興味を持ってきた。米国と同盟関係を持ちながら、民主党幹部がわが国にも『戦略的互恵関係を』という真意も探ってきた。私は今回、『まともに相手をすれば中国が世界中から笑われる』『この政権と同盟を結んでいるオバマ米政権がかわいそうだ』と感じた。帰国後に党に報告する」

 ところで、A氏らが来日した目的は何か。初めはA氏は「日本企業の中国への誘致」などと話していたが、最終的には「日韓首脳会談の情報収集」「日本の次期主力戦闘機F35に関する情報収集」「野田首相の訪中(25、26日)前の情報収集」と明かした。

 金総書記の死去は、野田政権の外交力や情報収集力、分析力などを示す絶好のチャンスだったが、結果は散々なものだったようだ。





怒ってないだと・・・

猛烈に怒っとるわヽ(`Д´)ノ

あの日新橋は中国だった

警察による言論弾圧

山岡だからか、山岡だからなのか

いや、ヤツらは将軍様のシンパだが

警察は長野で中共の手下として働いた

元々そういう組織か

これでヤツらは次の総選挙で消滅する

選挙のとき街頭演説のたびに弾圧してたら誰が投票するのか

アメリカは正しかった

憲法で市民が武装する権利を認めているのは強盗対策だけではない

為政者が自由と民主主義を侵害すれば市民は銃をとってこれを倒す権利がある

民主主義を守る義務は市民にあるからな
※市民とは政治的権利と義務を持つ国民のことで民間人とは違います

だれか官僚制社会主義の国を破壊してくれ(´;ω;`)



2011年12月19日 (月) | 編集 |
産経新聞
金正日総書記が死去

北朝鮮の朝鮮中央テレビと朝鮮中央放送、平壌放送は19日正午からの「特別放送」で、最高指導者の金正日総書記が死去した、と伝えた。69歳だった。葬儀の日程などは不明。

 北朝鮮は昨年から金総書記の三男で朝鮮労働党中央軍事委員会副委員長を務める金正恩氏を中心とする三代世襲態勢への移行を推進していた。金総書記の死去が今後の北の核活動を含む対外政策にどのように影響するか、米韓など各国は不測の事態に備え情報の収集と分析に全力を挙げる。
(中略)




戦争か、戦争なのか

面白くなってきやがった



2011年12月14日 (水) | 編集 |
毎日新聞
ミドリムシ:新たな食品として注目 温暖化防止にも貢献

 プランクトンの一種、ミドリムシが新たな食品として注目を集めている。理論上は「これと主食だけで人間が生きられる」というほど栄養豊富で、地球温暖化防止にも貢献できるとか。5億年前から存在する体長0.05ミリの微生物の将来性やいかに。

 「ミドリムシは人間に必要な栄養をすべて持っている」。沖縄県の石垣島に、ミドリムシを大量培養するプラントを持つ「ユーグレナ」社の出雲充社長(31)は話す。05年の創業以来、6200兆匹が生まれたという。洗浄、濃縮し、粉末にすると食品の材料になる。

 栄養素はビタミンなど59種類。人が体内で作り出せない必須アミノ酸も9種類すべてを含む。粉末1グラム(ミドリムシ約10億匹)中の鉄分はホウレンソウ50グラム分、葉酸はサンマ50グラム分。DHA(ドコサヘキサエン酸)も生成する。青魚のDHAも食物連鎖の元をたどればミドリムシが製造元の一つという。
(中略)




むかし「ソイレントグリーン」という映画があってだな・・・




2011年12月10日 (土) | 編集 |
読売新聞
消費者庁、通報を放置…茶のしずく健康被害

 福岡県大野城市の化粧品製造販売会社「悠香」が通信販売した「茶のしずく石鹸(せっけん)」の旧製品による小麦アレルギー発症問題で、消費者庁が昨年1月に国民生活センターから寄せられた健康被害報告など、外部からの情報を再三、放置していたことがわかった。

 悠香の製品をめぐる問題が表面化したのは今年5月以降で、同庁の対応の遅れが被害拡大につながった可能性も出てきた。

 消費者庁によると、同センターから昨年1月、「茶のしずく石鹸の利用者6人がアレルギーになったと医師から情報提供があった」と電話で連絡が入った。商品名を明らかにしたうえでの報告で、消費者安全法に基づく通知とすべきかどうかを相談するものだった。

 同法は国の組織などに対し、重大な事故などの情報を同庁に通知するよう求めている。同庁は消費者の安全確保のために情報を有効活用し、迅速かつ的確に集約・分析して、結果を公表する義務を負っている。しかし、同庁は同センターに通知を出すよう指示しなかったうえ、特に何の対応も取らなかった。




消費者庁「蒟蒻畑を叩くだけの簡単なお仕事です」



2011年12月08日 (木) | 編集 |
産経新聞
細野環境相演説に批判相次ぐ

国連気候変動枠組み条約第17回締約国会議(COP17)で7日、京都議定書の延長に応じない立場を表明した細野豪志環境相は、議定書に代わる枠組みづくりに向けた作業部会設置を求めた。ただ、発展途上国からは「議定書を葬るな」との声も上がった。

 細野環境相は将来的な法的拘束力のある枠組みについて、「2020(平成32)年を待たずにできるだけ早急に成立させる必要がある」と強調。そのための議論の場として、COP17で「新たな作業部会を設立すべきだ」と求めた。

 日本と同様に議定書延長を拒否するカナダのケント環境相も、「われわれにとって、『京都』は過去のものだ」と発言した。

 細野氏は、干魃(かんばつ)や海面上昇の危機にさらされているアフリカ各国や島嶼(とうしょ)国などに対し、12年までに150億ドルの資金援助を行うことを約束。13年以降も「切れ目ない支援が実施されることが重要」として、京都議定書延長に反対しながらも地球温暖化問題への対応に尽力する姿勢を示した。

 しかし、「議定書をアフリカの地で葬るようなことがあってはならない」(島嶼国コモロ)、「海面上昇で国土を失う危機にある」(マーシャル諸島)、「われわれはもう待てない」(ツバル)と、先進国の削減努力を求める意見が相次いだ。

 細野氏はこのほか、現行の京都議定書で公約している08~12年に排出量を1990年比6%削減する目標に関し、「原発の停止で、厳しいものになったが、不可能ではないと考えている」と語った。

 一方、新たな枠組みの特別作業部会の議長が7日、新たな交渉文書を各国に示したが、先進国と途上国の主張を列挙して大きな歩み寄りはみられず、非公式の閣僚級協議で妥協点を探る。




日本だけがバカを見る京都議定書などいらん

やるなら日本と関係ない所でやってくれ

どっちにしても人為的CO2の排出は減らんだろ

温暖化しているとしてその原因が人為的CO2ということになれば

温暖化を止めることはできない

そりゃそうだろ

中国やインドやアフリカで消費するエネルギーは増え続ける

結果、CO2排出も増え続ける

地球にとっては何も変わらん

俺はコーラが販売禁止になったら本気だすわ



2011年12月04日 (日) | 編集 |
産経新聞
真珠湾攻撃から7日で70年 海自元幹部が現地で講演「ハワイ作戦・日本の見方」

 旧日本軍による真珠湾攻撃から7日(日本時間8日)で70年となるのに合わせ、米内務省国立公園局がハワイ・オアフ島の真珠湾で開催したシンポジウムで3日、海上自衛隊の元自衛艦隊司令官、香田洋二さん(61)が「ハワイ作戦・日本の見方」と題し、攻撃の生存者ら約100人の聴衆を前に講演した。

 攻撃を振り返るシンポジウムは現地で5年ごとに開催。攻撃に参加した旧日本兵らが参加した例があるが、公園局によると、自衛隊関係者としては過去最高位の講演者。

 香田さんは、旧日本海軍の山本五十六連合艦隊司令長官が攻撃を発案し、訓練を経て実行に移すまでの過程を紹介。「山本長官は日米の国力の違いをよく知っていたので、短期決戦を目指して攻撃に踏み切った。ある程度の戦果は得られたが、米国の戦意をくじくというもくろみは失敗した」などと解説した。




そもそも戦意をくじくという発想自体が間違い

アメリカは敵に対して容赦はしない

撃滅するまで戦いをやめはしない

たとえどんな犠牲を払おうとも

だが戦争は変わった

ベトナムではそれが通用しなかったけど

もともとアメリカの戦争じゃなかったからね

だが戦争は変わった

アフガニスタンではアルカイダやタリバンより恐ろしい事態

「お金」がなくなった

戦争もアメリカも変わったな





2011年12月02日 (金) | 編集 |
読売新聞
「ミスさっぽろ」40年で幕…時代に合わない

 札幌観光協会は、1972年に始まった「ミスさっぽろ」を今期限りで廃止する。

 応募者や行事が減少していることに加え、未婚女性に限った選出は「時代に合わない」と判断。40年を節目に幕を下ろす。

 ミスさっぽろは72年の札幌冬季オリンピックをきっかけに創設。2月の「さっぽろ雪まつり」に合わせて毎年選出、イベントや物産展で札幌をPRしてきた。

 2004年までは4人が選ばれていたが、応募が92年の390人をピークに減り、参加行事も景気後退で減少したため、05年から3人、10年からは2人になった。今期の応募は127人だった。対象は、市内に住む18歳以上の未婚女性に限っており、99年の男女共同参画社会基本法施行後は、「女性差別につながる」と批判を受けたこともあった。政令市で残っていたのは札幌だけだった。

 札幌観光協会は来年度から、性別や年齢を問わない「札幌観光大使フレンズ」を10~15人選出し、イベントなどに派遣する予定。




受験は能力差別だ!
行きたい学校に行かせてやれとか

選挙は人気差別だ!
やりたい奴にやらせろとか

もっとガンガンやれよ!ヽ(`Д´)ノ

えっ、やらない

なんで?( ゚д゚)