Patriot Game 強さの意味
2017年08月22日 (火) | 編集 |
ダイヤモンド・オンライン
『24時間テレビ』の季節に思う「かわいそうな人」支援という傲慢

 今年も『24時間テレビ』の季節がやってきた。日本を代表するというか、日本最大の超大型チャリティ番組なので、社会的な存在感も大きい。24時間ランナーを誰が務めるかが毎年の大きな芸能ニュースになるし、夏になれば日テレがガンガン番宣をやる。否が応でも番組の存在感は高まる。だが、この番組の存在感が高まれば高まるほどに、僕は憂鬱な気分になる。なぜ憂鬱になるかというと、日本社会の中でチャリティ(寄付)というものへの理解がいっこうに進んでいない――その現実を見せつけられるからである。

「チャリティへの無理解」とはなにか。それは「かわいそうな人を救おう」という考え方だ。そう言うと、「かわいそうな人を救って何が悪い?」と思う人も多いだろうが、そうではない。社会貢献という視点から言えばそれは間違っている、と僕は考えている。今回はそのことについて説明する。
(中略)




バーカ( ゚д゚)

しょうがねえだろ

24時間テレビがビジネスでやってんだから

高給取りが大金を稼ぎ

庶民が金を払う

本来寄付とは金持ちがやるもんや!(# ゚Д゚)

それをやらずに庶民から金を巻き上げて偉そうに言うな!

寄付とは庶民がするものと言う空気をつくったのは24時間テレビや

なのに庶民をディスるなボケ!ヽ(`Д´)ノ

スポンサーサイト


2017年07月06日 (木) | 編集 |
AFPBB News
フランス、たばこ1箱1300円に値上げへ 首相が計画発表

エドゥアール・フィリップ(Edouard Philippe)仏首相の思い通りに事が運べば、フランスの歩道脇のカフェでたばこをくゆらすのを、最も熱烈な愛煙家ですらその値段を考えて、ついには諦めてしまうかもしれない。

 フランスではたばこ関連の死者数が毎年8万人に及んでおり、この現状を受けてフィリップ首相は4日、「何もしないという選択肢はない」として、たばこ1箱の価格を現在の7ユーロ(約900円)から10ユーロ(約1300円)に引き上げる計画を発表した。

 フィリップ首相は国会演説の中で、たばこは「回避可能な死の主要な原因であり、日常的な喫煙が若者の間で増えている」と述べた。

 フィリップ首相は値上げの時期については言及しなかったが、同時に「この政策を台無しにする密売人らとの容赦ない闘い」を実施する意向を表明した。

 現在のフランスのたばこの価格は、欧州連合(EU)の中で英国、アイルランドに次いで高い。

 フランスの喫煙者数は非習慣的喫煙も含めて1600万人と推計されており、これは15歳から85歳までの人口の約3分の1に相当する。




俺はタバコ吸わないけど

喫煙者をあまり締め付けないほうがいいと思う

喫煙者にはもっとタバコを吸ってもらって

税金払ってもらって、早死してもらう

これが一番いい

タバコの値上げも反対

喫煙者にもっと吸ってもらった方がいいし

上がりすぎると密売ビジネスが生まれてしまう

その方が社会にとってマイナス

でもキッチリやってほしいのは

喫煙者と非喫煙者の隔離

ケムリは吸いたくないねん(`・ω・´)シャキーン



2017年02月05日 (日) | 編集 |
music.jpニュース
DJ・ROCKETMANでも知られるふかわりょうがJASRAC著作権問題で音楽の「今」を解く

 Twitter上でのトレンドワードとその関連するニュースを紹介する『Around the WoRDS』のコーナーでは、“JASRAC”というトレンドワードに注目が集まりました。今後、音楽教室で演奏する楽曲などにもJASRACが著作権料を求めていくということについて、スタジオでも議論した。
 ROCKETMANとしてDJの活動もしているふかわはこの件について、「(著作権者の)権利を守ることは大事ですが、何でも杓子定規にやるのはどうなのかなと思います。ただ、(無料動画サイトなどで)お金を払わずに音楽を聴けるようになってしまったので、新たなマーケットを拡大しなければいけないという意識があるのかもしれません」と見解を示しながらも、「私が1つ言えるとすればこれだけで音楽は衰退しない。新たな時代への一歩となればいいと思います」と、前向きなコメントも述べていた。
(中略)




カスが営利目的ってバラしてるじゃねえかボケ!

著作権保護をやってりゃいいのに

マーケット拡大とか著作権を利用したビジネスが目的になってんだよ

ふかわさん、そこが嫌われてんのにわかんねえの

だから俺は音楽を買うのをやめた

日本の音楽業界は2010年に破綻してんだよ

音楽は衰退しない

日本の音楽業界が衰退するだけだよ、ふかわさん(´・ω・`)




2016年12月17日 (土) | 編集 |
J-CASTニュース
水素水「やっぱりただの水」 国民生活センター調査の唖然

国民生活センターが、健康にいいなどとして販売されている「水素水」と水素水生成器の事業者に対し、水素水を飲むことで期待できる効果をアンケートしたところ、最も多い回答は「水分補給」だった。

また、容器入り水素水10銘柄と生成器9機種を調べ、水素が検出されない銘柄や、表示されている水素濃度より低いものが生成される機種があった。そしてセンターは、販売されているものの広告の中に医薬品医療機器等法や健康増進法に抵触するものがあるとして、行政に対し表示の改善を指導するよう要望した。
(中略)



その昔、酸素水というのがあってだな(ヽ´ω`)



2016年09月27日 (火) | 編集 |
J-CASTニュース
自動車免許で125ccバイク 規制緩和の動きに賛否両論

将来、普通自動車免許があれば、排気量125ccのバイクに乗ることができるようになるかもしれない、とインターネットで話題になっている。

現在、「原付2種」と呼ばれる125ccバイクに乗る場合、普通免許とは別に「小型自動二輪免許」が必要になる。その125ccバイクの免許取得について、全国オートバイ協同組合連合会や日本自動車工業会などは2010年から「簡便化」するよう、警察庁などに要望していた。

排気量125ccのバイクは、ここ数年人気が高まっている。

125ccのバイクは、道路運輸車両法では原付扱いだが、道路交通法では軽自動二輪扱いになるため、50cc(原付1種)のバイクにある速度制限(時速30キロメートル)がなく、クルマの流れとあわせて時速60キロメートルで走ることができる。また、交差点での「二段階右折義務」もなく、2人乗りも可能。ただ、高速道路は走ることはできない。

さらに、維持費も50ccの原付バイクとほとんどかわらず、250ccや400ccクラスのバイクより安い。軽自動車税は年間1600円で、車検はない。自動車損害賠償責任保険への加入は必要だが、任意保険はクルマの任意保険にファミリーバイク特約を付加すれば加入できる。

最近はオートマチック(「AT小型限定普通自動二輪免許」での運転)車両が増えて、手軽に乗れる。価格も10万円台から40万円台まで、幅広くそろう。50ccと比べてパワーが違うし、制動力も高い。実用性に富んでいることが、125ccバイクの魅力のようだ。

現行、自動車の普通免許を持っている人が運転できるのは50cc未満(原付1種)のバイクだけ。全国オートバイ協同組合連合会によると、普通免許を取得している人が125ccの小型自動二輪の免許を追加取得しようとすると、教習所に通う費用など7万円程度かかるという。
(中略)




まず言わせてもらうけど

バカじゃねえの(・ω・)

反対してるヤツラ

お前ら乗ったことあんの?

原付きは昔は役に立ったが今は規制規制でパワーは半分くらいになった

大の男では全く走らないんじゃ

坂なんか登らないったらありゃしない

しかも規制のせいで世界最強のバイク、スーパーカブの燃費を

悪くするという本末転倒ぶり

原付きはとことん使えないガラクタになってしまった

で、今の原付二種が昔の原付と同じくらいのパワーがあるから

自動車免許で乗っても合理性はある

こうなったのは規制が厳しくなったからや

新たに規制を強化したら別の規制を緩和するのは道理だろ

そもそも日本の免許制度は世界で例を見ないほど複雑で厳しすぎる

それにギャアギャア言ってるヤツラに聞きたい

免許のない自転車が道路を走ってるのはいいんか

事故の危険はないんか

もう一度言う、バカじゃねえの